読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大臣の適当日記

DMvaultで野獣大臣で大会に出没してます。ここには大会の反省を主に。

緑t黒白サソリスループ総括

 2月中旬以降練っていたサソリスループについて新弾後まで特に大きな大会に出る予定もないのでまとめておきたいと思います。

1.経緯

 2月中旬旧環境最後のCSを終わらせ、新環境に向けてデッキを考えることにした。環境が違ったこともあり既に新環境に対応済みだったvault大会にはあまり出場していなかったのでメタの把握から開始。その時はサソリス、サザン、ビックマナ、レッドゾーン、ドロマー辺りが大多数を占めていた。サソリスがこの環境ならまるそうだなあとただ漠然と考えていた。そこで2月初めにジャック入りのサソリスループのリストをけいむーさんに頂いていたのを思い出し、考えてみることに。ザルバループもなんとか自分で必要パーツをヒントに組み上げることが出来た。その後帰省し久々に地元の身内との調整で使用すると感触も良かったのでみんなで練ることになった。様々なカードを限られた枠に試しつつ毎週土日に行われるCSの結果を反映しながらの調整だった。

2.構築・採用理由

まずジャック入りのサソリスループでザルバをフィニッシュにする時点での確定枠が35枠だと思います。(下図)

f:id:agehanto:20170313105352p:plain

残り5枠は環境に応じて変える枠なのでここではあえて特定の40枚をリストとして挙げず残りの枠の候補となっていたカードについて記述していこうと思います。あくまで優先度に関しては個人的なものだということを踏まえたうえで読んで欲しいです。

バロンゴーヤマ(2枚目)

サソリスボアロゴーヤマアラゴトで15コスト稼げるので龍解に大きく貢献し、またデッキを見ることが出来るのでその後のゲームプランも立てやすくすることが出来るカード。2枚あると龍解させやすさも段違いなのでかなり優先度が高い。

革命目ギョウ(1枚)

盾落ちケア。入っていないリストも見かけるが盤面を寝かせて強引にループに入っていくことが少なくない上で盾落ちに途中で気づいた場合ターンをかえすことになりがちだったので個人的にはほかに殴り切るプランが積んでいないリストであるなら必須。

未来設計図(1~3枚)

忍やキーパーツなどを拾いに行くためのカード。ブースト等のムーブの余ったマナで打ちやすいカード。サソリスがないと始まらないデッキであるためサーチカードは多めに採用したいので他に積みたいメタカードが特段ないのであれば積みたいカード。

獣軍隊ヤドック(2~3枚)

ロージアダンテ、サザン、NEXTのスクチェンが絡んだムーブやメガマグマなどに対するメタとなるカードだがサザン対面は無くても有利がついていること、NEXT対面でもキャストすることでメガマグマはケア出来ることが多いものの、龍解ターンが遅れてしまい、結果としてあまり意味がないことが多かったので現環境では優先度はそこまで高くない。

革命目ギョギョウ+ラグマール(堀師の銀)(2枚+1枚)

レッドゾーンやNEXT等に立てることで有利に立ち回ることが出来る上にループパーツが盾落ちした場合にフィニッシュとなりうるカードだがレッドゾーンに対しては無くてもある程度立ち回ることが出来(先攻2tフォースから走られたりしなければ立ち回れる)、NEXT対面ではあまり勝敗に絡むケースがなかった(使い方が下手なだけかも)ので現環境では優先度はそこまで高くない。

ダンディ・ナスオ(1枚)

ジャック下であれば1マナ増やしつつデッキから好きなカードを持ってこれるカード。小回りも利くのでメタカードを積まないのであれば積みたいカード。

ライデン(1枚)

バスターのワンショットやモルネクの戦略的ハートバーンを受けたりできるカード。ワンショット系のデッキが多い環境であるなら採用したいカード。

次に超次元について

7枠は確定です。(下図)

f:id:agehanto:20170313122402p:plain

8枚目候補

龍魂要塞ブルニカ

ベイBジャックのアンタップ起動要員。ループ中に止まりかけたときに絡める。

革命槍ジャンヌ・ミゼル

ウルオヴェリアのような使い方をして裏返し、3体止められる壁に出来る。

無敵剣プロト・ギガハート

ギョギョウを採用する際のお供として。

3.各対面立ち回り

基本的にはボアロパゴスを出来る限り早く裏返しループすることを念頭に置いてプレイします。ここではボアロパゴスを裏返す前に倒されることが多々ある対面について述べておこうと思います。

レッドゾーン

殴ってきたところにオチャッピィを当ててサンマッドで処理しつつボアロパゴスの龍解を狙っていきます。マナからサンマッドを投げるとマナが減るので出来るだけハンドキープするのも大切です。

モルトNEXT

ボアロパゴスの龍解を狙うプランを取るのかあるいは忍で耐えてサンマッドでワンショットを仕掛けるプランを取るのかを早い段階で決めることが大切です。ボアロパゴスが裏返るまではメガマグマを常に警戒し、不用意な展開を避けましょう。

バスター

相手が走ってくる前に龍解を出来るのであれば龍解を狙っていきますがそうでないならば忍、サンマッド、オチャッピィを探し相手のワンショットを耐え返しに殴りきります。

他にも様々な妨害はありますがきりがないのでこの3つを代表として挙げさせてもらいました。他対面で気になる面があればTwitter(@agehanto1115)にリプ等頂ければ答えます。

最後に一緒に調整した身内、交流会と武州CSの運営の皆さん本当にありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

ボチボロフを利用したファンパイループ

メモリアルパックに収録されているボチボロフを利用することでドクロベーヤン+オタカラアッタカラの役割を果たすことが出来ます。

この記事は

 3kill可能青黒皇帝 - 大臣の適当日記を読んだ前提で書いています。読んでない方は先にそちらを読んでください。

 オタカラアッタカラはループにおいては無限墓地肥やしが可能なカードでしたがボチボロフでオタカラアッタカラの無限墓地肥やしの代用になります。これは先日の記事とボチボロフの回収が任意なことを考えると当然のことなので説明は省略します。

 次にドクロベーヤンの代用としてですが墓地を肥やす効果が強制なのがネックですね。ですがウツセミヘンゲの置換を利用することで自分のLOを防ぐことが出来ます。

まず自分のデッキが切れる寸前までドクロベーヤンの代わりにボチボロフを回します。

ループの後先日の記事で写真1と呼んでいた状態になります。

f:id:agehanto:20170208220243j:plain

                                    写真1

 この状態で皇帝AT時に好きなファンキーナイトメア(墓地肥やしが強制ではないもの)をGTH効果で蘇生しマグナム効果で皇帝を破壊。皇帝効果でウルボ(ヘルボ)を蘇生しGTH装備ウルボ上に皇帝を蘇生。マグナム効果2回をウツセミと皇帝AT時に蘇生したファンキーナイトメアで処理しウツセミの破壊置換効果で4枚山札回復。すると写真1の状態に戻ります。これを繰り返しループパーツ以外をデッキに戻すことが出来ます。好きなファンキーナイトメアと言いましたが最終的なことを考えるとニンジャリバンがいいですね。なんにせよこうすることでドクロベーヤンの代わりにボチボロフを使うことが出来ます。

メモリアルパック剥いて出たボチボロフ君を皆さん使ってあげましょう!

 

新環境雑感

 最近新環境のvault大会の分布を見たり、参加したりして感じた新環境の各デッキの雑感を。回したことないデッキももちろんあるので悪しからず。

緑単サソリス

 てっきりサンマッドに規制がかかると思われていたが猿規制により新殿堂の被害を受けなかったデッキ。ループ、ビートダウン、ロック全てそつなくこなす。最近はループ型ではなく環境に対して刺さるギョギョウを採用したものがほとんど。

レッドゾーン

 年明け以降流行しつつあるアーキタイプ。白を入れたものが多く、天力から2t目に走るムーブは理不尽そのものである。新環境でも初期は母数も多かったがハンデスなど不利対面の台頭により徐々に母数を減らしている。メタ次第ではまだまだ戦えるアーキタイプである。

ドロマー(青黒)ハンデス

 苦手なデッキが新殿堂により大きな被害を受けたため新環境で戦いやすくなったアーキタイプ。vault大会でも頻繁にベスト4入りしている。ハリデルベルグ、墳墓等によりサザンやサソリスに対しても以前より戦いやすくなっている。

白青サザン

 オリオティスやシドという強力なメタクリーチャーを擁するデッキ。ミラダンテⅻ、ドレミ24を採用したリストが多い。ハンデスを見てティグヌスを採用したリストもある。

多色武装ビックマナ(4cオルデリ、5c多色武装ジョリー)

 裏切り魔狼で相手の動きを妨害し、師子王の遺跡でマナ加速しフィニッシュへつなげるデッキ。早いデッキに対しては強力な受けトリガーや、禁断入りのデッキに対してはテックgoを利用したエクストラウィンをすることもできる。ミラクルスターによるハンデスメタや後続の確保が出来る点も強力。

成長ドギラゴン剣

 3t目のドギラゴン剣の着地を目標とするアグロデッキ。5コス帯の種類が豊富で対応力も高い。メタクリーチャーであるオリオティスもカツえもんにより乗り越えることが出来る。

ロージアミラダンテⅻ

 守りが厚くミラダンテⅻやファイナルストップをミラクルスターで再利用することによりロックしつつフィニッシュを狙っていくデッキ。最近はZEROハンドなどタッチで黒を採用しているリストも多い。

モルトNEXT

 マナロック規制により数を減らすと考えられていたが最近増加しているアーキタイプドルマゲドン型、禁断入りのカウンター型など様々な型がいる。

赤黒ドルマゲドン

 ブラックサイコ規制、イーヴィルヒート規制により大打撃を受けたアーキタイプだが侵略ZEROやキルザボロフを利用したデッドゾーンの使いまわしによる高い盤面処理能力は健在で一定数いる。

墓地ソース

 ワルスラの登場により再び注目されているアーキタイプ。ドルルフィン+学校のパッケージを採用しているリストもある。

白単天門

 先日vault大会2連覇、3日連続ベスト4入りを果たして以降徐々に母数を伸ばしているデッキ。リーサはとても画期的だった。

他にも母数が少ないものの勝ち上がっているデッキがあるがきりがないので省略させてもらう。各デッキの母数はvault大会の分布を見ていても分かる通り日によって異なりまだまだ新環境は固まっていないという印象である。今後日本一決定戦や静岡CSを通してどう固まっていくのか楽しみである。

 

3kill可能青黒皇帝

巷で流行っているけものフレンズの良さが分からないまま春休みの日々を送っています。お久しぶりです。今日はここ2日遊んでいる青黒皇帝について書こうと思います。

 皇帝ループ自体はGP2ndに持ち込んだ程度には触っていましたが2色以上はマナロックというカードの関係上断念していたりそもそもバスターに間に合わないわでしばらく触ってませんでしたがマナロックが消えサイバーチューンという優秀な呪文も出たので久々に遊んでみようかなーと思い組んでみました。

デッキリスト(一例)

f:id:agehanto:20170208214626j:plain

前述したように試しに組んでみた程度なのでまだまだ改良の余地はあると思います。(裏はハヤブサです)

回し方

①3killルート

2t目ボンスラー3t目チューン墓地にウルボニンジャボンスラーAT時皇帝×2から2点ウルボ仕込み破壊ウルボボンスラー皇帝(ウルボ上に)蘇生ゴートゥヘル効果ニンジャレッドゥル対象ボンスラー皇帝AT時ゴートゥヘル効果皇帝をニンジャ上に蘇生2点ボンスラー1点皇帝ダイレクト。

かなり要求値高いですが決まると爽快です。

②無限墓地肥やし

ヘルボロフを使った無限墓地肥やしです。

初期条件

場 マグナム、皇帝(進化元ヘルボロフ、ゴートゥヘル(GTH)装備)

墓地 ニンジャリバン

皇帝AT時ニンジャ蘇生ミガワリ装備マグナム効果皇帝破壊ヘルボ蘇生GTH装備皇帝をヘルボ上に蘇生。マグナム効果2回をニンジャに。

f:id:agehanto:20170208220243j:plain

(写真1)

ここまで処理するとこんな感じになるはずです。(墓地上2枚は蘇生したヘルボのcip)

ここで再び皇帝AT時ニンジャ蘇生(ここのニンジャのcipはなんでもいいです。)マグナム効果皇帝破壊ヘルボ蘇生GTH装備皇帝をヘルボ上に蘇生。マグナム効果でウツセミとニンジャ破壊。すると墓地がヘルボのcip2回分の4枚肥えて初期条件に戻ります。

ウルボロフを使った無限墓地肥やしです。

初期条件
場 マグナム、皇帝(進化元ウルボロフ、ゴートゥヘル(GTH)装備)
墓地 ニンジャリバン オタカラ・アッタカラ

写真1の状態に皇帝の進化元がウルボロフの状態でします。皇帝AT時オタカラ蘇生皇帝破壊、ウルボ蘇生GTH装備その上に皇帝蘇生マグナム効果ウツセミヘンゲとオタカラ破壊で初期条件に戻ります。

③墓地の5コス以下ファンキーナイトメア全蘇生

まず写真1と同じ状態まで持っていきます。その後皇帝AT時ニンジャ蘇生マグナム効果皇帝破壊ヘルボ蘇生GTH装備皇帝をヘルボ上に蘇生。マグナム効果でウツセミ破壊した後にニンジャcipでミガワリ装備マグナム効果ニンジャ破壊(置換)。

f:id:agehanto:20170208222032j:plain

(写真2)

ここまで処理するとこんな感じになるはずです。(墓地2枚は蘇生するファンキーナイトメアの例) 皇帝AT時蘇生したいファンキーナイトメアを蘇生皇帝破壊。ヘルボ蘇生GTH装備皇帝をその上に蘇生。マグナム効果2回をニンジャと龍解したウツセミヘンゲで処理すると場が初期条件+蘇生した1体になります。 前述した無限墓地肥やしと組み合わせるとデッキ内の5コス以下のファンキーナイトメア場に全て並べられます。

④的無しファンパイループ

7000以上の的がある場合のループは有名なので省略します。ここではドクロベーヤンとマグナムを利用した的無しファンパイループを紹介します。

初期条件

場 マグナム 皇帝(進化元ヘルボロフorウルボロフ、ゴートゥヘル(GTH)装備)

墓地 ドクロベーヤン ニンジャリバン×2 皇帝

まず写真2の状態まで持って行ったあと、

「無限蘇生の要領でドクロベーヤンを蘇生し墓地から皇帝を回収します。ここでマグナムの効果2回をニンジャとウツセミヘンゲではなくニンジャとドクロベーヤンで処理し、ウツセミヘンゲに龍解させると写真1の状態になるのでここからまた写真2の状態にします。そしてここで無限蘇生の要領で今度はニンジャリバンを蘇生しファンパイを装備。蘇生したヘルボにGTHを装備し効果でニンジャリバンの上に皇帝を蘇生。マグナム効果2回をなにも装備していないニンジャリバンとウツセミヘンゲで処理。皇帝AT時侵略皇帝ファンパイ効果解決、マグナム効果で皇帝破壊墓地から皇帝をヘルボ上に蘇生、ニンジャ蘇生ミガワリ装備してマグナム効果を2回ニンジャ対象で処理すると写真1の状態になる。」

ここから写真2の状態に持っていき「」内をまたやることでループします。

ややこしいし文章だと分かりにくいので実際に手元でやってみるといいと思います。

ヘルボロフで説明していますが、GTHを装備できればいいので的無しファンパイループはウルボロフでも不可能ではないです。

ミスや分からない点があればリプください。皇帝ヘルボロフ面白いので試してみてください。

リノ最大ダメージについて

あけましておめでとうございます。お久しぶりです。今回は自分用のメモに近いので適当です

5ターン目

リノ2枚、0コス2枚まで使用可能

00122で4+5+2で11点が最大

6ターン目

リノ3枚、0コス4枚まで(エルプリ×2というかなりの無謀だが)

00001122で7+8+2で17点が最大(1コスは1枚は導きもう1枚は1コススペル)

7ターン目

リノ3枚、0コス5枚まで(エルプリ×2フィーナ×1この場合は進化権残り0)

0001222で5+6+7+2で20点が最大(0コス3枚より進化権余りあり。1コスは導き)

8ターン目

条件は7ターン目と同様。理論上0コス6枚も不可能ではないが意味がない

000011222で7+8+9+2で26点が最大(1コス2枚導き)

9ターン目以降は手札枚数上限が来ているので多分記録は伸びません

分かる人いたら連絡ください

気が向いたらリノと0コスの枚数制限版もメモ書きしておきます

 

11月まとめ(雑記)

お久しぶりです。今月のデュエマについてまとめておこうと思います。

 今月は江戸前CSと武州CSに参加しました。どちらもスムーズな進行で楽しむことが出来ました。運営の皆さんに感謝と敬意を表します。

1.江戸前CS

使用デッキ 黒単ヘルボロフ

使用理由 埼玉リベンジ

結果 2-3予選落ち

 まさか会場にひとりの身内に予選通過できるかどうかの場面で当たるとは思いませんでした。まあその身内は3位だったので良かったです。2回のCSを通してヘルボやっぱ環境きついなあと改めて感じました。

2.武州CS

使用デッキ 赤黒デッドゾーン

使用理由 一番使い慣れているし環境でジョバンニ以外は不利対面なかったので

結果 5-1予選抜け本選0-2ベスト16 

 ベスト16 2回目・・・そろそろ入賞したいですね・・・レインについての見解を深められたのは良かったです。

11月はこんなところでした。来月こそ入賞したいですねー

次の更新は入賞報告になることを祈りつつ

推しの話

こんにちは!最近寒くなってきましたね。個人的には夏より冬のが好きです。たまにはデュエマに全く関係ない話でも書こうと思います。

今回は推しについて書いていこうと思います。

f:id:agehanto:20161107182954p:plain

 また声豚の戯言かとブラウザバックするのは待ってほしい。確かに僕は声豚かもしれない。だが声豚ではないそこのあなたにも推しキャラや推しアイドルの一人や二人、好きな女優がいるのではないだろうか。それに共通する話をしようというだけなのだ。

 今日の世の中には様々な魅力的なものが満ち溢れている。例えばそれは己を興奮させるものだったり、あるいは性欲をみたすものだったり、憧れを抱くものだったりする。そういったものの中で各人が夢中になる人(キャラetc...)がいる。それが推しである。推しがエスカレートするとおっかけになったり、ストーカーになったりする。(そこまでいったら犯罪であるが。)推しにも種類がある。僕自身その道の専門家ではないので箱推し(アイドルなどのグループを推す)と単推し(一人の人またはキャラを推す)しか知らないが。今回はこの単推しについて個人的な見解を述べていこうと思う。

 最近(僕の)TwitterのTLで単推しは3人までという説をよく見かける。冷静に考えるとなんとも可笑しい話である。単推しとはそもそも個人に対して用いる言葉である。では何故それが3人までに拡張されてしまったのだろうか。

 唐突であるがここで僕自身の推しについての話をしていこうと思う。僕は声豚であり、オタクであるので声優やキャラ、アニソン歌手に推しがいる。声優だと釘宮理恵さん、上坂すみれさん、竹達彩奈さん、内田真礼さんetc... キャラは瑠川さらちゃん推し アニソン歌手はMay'nさん、LiSAさん、ZAQさんetc...を推している。まだまだ知らない人も多くこれからも増えていきそうであるというのが現状だ。この時点で少なくとも僕は単推しの人間ではないことは自明である。にも関わらず僕Twitterでよく〇〇単推しと言ったり言っているのを見かける。僕自身の考えであるがこれは抑えきれぬ推しへの愛から来るものだと思う。今こいつ頭おかしいと思ってブラウザバックしようと思っているそこのあなた、待ってほしい。別なもので置き換えて考えてみれば自然な話なのだ。

 例えば今インタビューを受けているとする。その時にあなたが一番好きな食べ物はなんですか?と聞かれたとする。勿論何かしら好きな食べ物を少し考えた上で答えるであろう。その少し考えている間に切り捨てられた食べ物があるはずだ。ここで話を元に戻そう。同じように自分の推しについてインタビューを受けたとする。何人も推しがいるのにこたえられるのは1人だけ…それぞれの推しへの愛が強すぎて思わず何人もの名前を挙げてしまう。それが単推し3人(以上)現象なのだ。3人(以上)であるがそれぞれに注いでいる愛は本物である。だからTwitterのTLでこいつ単推し何人いるんだと思っても温かい目で見守って欲しい。推しが一緒であれば推しについて話を弾ませてあげて欲しい。お互いの人生がきっとより豊かなものになると思う。

 

ここまで読んでくれた人はありがとうございました。次こそは入賞報告出来るよう武州CS頑張ります!