読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大臣の適当日記

大会の反省を主に。

赤黒デッドゾーン(vault大会8月30日)

お久しぶりです。今回念願のvault初優勝を達成できたのでデッキレシピと採用理由を簡単に述べようと思います。

デッキレシピ

f:id:agehanto:20160831093001p:plain

採用理由について

嘘と盗みのエンターテイナー

環境全般に対するメタ。4投してもよいくらいなのであるが枠の関係と多色が増えすぎてしまうので3枚。

イーヴィルヒート

強い。こちらも4枚積みたいところではあるが枠と多色の関係で3枚。

タイムトリッパー

ブラッドレインと合わせて初動8枚にしておきたかったので4。先攻タイトリは犯罪。

ブラッドレイン

6~7月ごろ回していたときは積んでいなかったが最速の剣のワンショットに後攻でエンテイを間に合わせるのに必要であると思ったので4。

ジエンドオブエックス

赤単色枠であり、トリガー実質確定除去。クロックと合わせてトリガー8枚体制にしておきたかったので4。

ドキンダムエリア

不利な状況を1枚で返せるスーパーカード。2枚目以降が微妙なことが多いので3。

ムシャホール

赤単色4枚では足りないと感じたので投入。あまり使わなかったので要調整枠。

 

ほかのカードに関してはとくに解説はいらないと思います。クロックは引きすぎるとマナロックがうざいです。

 

まだまだ調整出来る枠はあると思うのでこれからも練っていきたいと思います。雑な記事になってしまいましたが質問等あればTwitterでお答えします。次はブラックアウト入りのレシピとブラックアウトについての考察の記事に出来たらいいと思います。