読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大臣の適当日記

DMvaultで野獣大臣で大会に出没してます。ここには大会の反省を主に。

オールーオーバーザサソリスのフィニッシュについて

オールオーバーザサソリスについての記事を以前書きましたがオールオーバーザワールド(以下OOW)を出した後フィニッシュまでどう持っていくのかについてまとめようと思います。

禁断ありの相手

現環境だと非常に多くのデッキで採用されているカードですね。OOWが龍解下後封印されてしまうのがネックですがドキンダムを飛ばしてしまえば勝ちです。

やり方

マリニャンループを4回やりOOWのパーツを4枚揃える(ブルニカ以外が理想)5回目の時、手札からジャーベル召喚パゴス効果でマリニャンで最後のパーツ(ここではブルニカとする)を出し、ジャーベルとブルニカの処理をストックした状態でOOW龍解。ブルニカ効果解決ジャーベル効果解決でサソリスをなんとか持ってきます。その後で相手の禁断開放が処理されます。持ってきたサソリスを召喚し次元に帰っているボアロを装備ボアロ効果ラグマールでドキンダム飛ばしてEXwin。

無限ブーストを利用してデッキを圧縮してサンマッド効果で盤面のサーチクリとサソリス以外を極力マナに送るのがコツです。うまくやればデッキ10枚以下まで圧縮できるのでほぼ確実にもってこれます。

 

禁断なしの相手

環境のデッキだと特にOOWを揃えるような状況になるデッキが少ないです。殴るしかないので上記のやり方のサソリスでキリューを出して殴るなんかが手っ取り早いですね。ここでは相手に1ターン返す代わりに安全に殴りに行けるやり方を説明しようと思います。

やり方

禁断ありの相手のやり方のOOW龍解後リスを持ってくるところまで同じなので省略。サーチしたサソリス召喚ボアロ装備マナからマリニャンエウルエンド時50+6+5で61コストあるのでパゴスに龍解。次のターン初めにヴェロキボアロスに龍解。エウルプッカ龍解。アラゴトでマリニャン回収マリニャン召喚プロギガ装備ヴェロキ効果でギョギョウにマリニャンを進化。

こうすると盤面がOOW ヴェロキボアロス プロギガギョギョウとなりより安全に殴りに行けます。

とまあこんな感じです。前の記事を読んで貰ってる前提なので読んでない人はそちらから読んで貰えるとわかりやすいと思います。無限ブーストはループ対象をマリニャンではないクリに変えるだけです。禁断アリの相手に関してもしラグマなしのデッキでやるならやはりサンマフィニッシュかトラップジャイアントフィニッシュになると思います。最後に前回の記事のリンクを貼っておきます。

オールーオーバーザサソリス - 大臣の適当日記